相続税の後継者の要件

相続の場合の

後継者である

特例経営承継相続人等は

次の要件を満たす必要がある。

 

 特例代表者であった

被相続人の死亡の直前において

特例認定承継会社の

役員であったこと

(被相続人が60歳未満であった時は

役員でなくともよい)

 

②相続開始の日の翌日から

5カ月を経過する日までに

代表権を有していること

 

相続

又は

遺贈により

株式等を取得した代表者であり

同族関係者と合わせて

総株主議決権数の過半数を保有し、

かつ

その同族関係者の中に

保有株式数の上位者がいないこと

(認定対象者は

代表権を有する

特例承継計画に記載された3人までに限る)

 

 

④被相続人の

相続開始のときから

認定申請日まで

引き続き

相続

又は

遺贈により

取得した特例認定承継会社の株式の

すべてを保有していること