猶予贈与税額は 先代経営者の死亡によって免除

非上場株式等の

贈与税の特例納税猶予を受ける場合、

贈与された株式の

評価額の1 00% に基づいて

暦年課税

又は

相続時精算課税により

計算した贈与税額全額が

納税猶予される。


 

また、

その納税猶予贈与税額は、

贈与者が死亡したときに

 

一定の手続きにより免除され、

贈与時点の評価額により

相続税の課税価格に算入されて

相続税が計算される。


  • 土地評価の基本
  •  

  • 地積規模の大きな宅地
  •  

  • 不動産登記申請書添付書面は?
  •  

  • 家賃収入の取り扱いは?
  •  

  • 有利な遺産分割方法は?
  •  

  • 居住用土地建物の譲渡
  •  

  • 未支給の年金があった場合
  •  

  • 生命保険の注意点
  •  

  •  

  • 負担付贈与、個人間の対価で取得